2008年01月15日

どんどん焼き

昨日、地区の「どんどん焼き」が行われました。

どんどん焼き@


自分が子供の頃も行われていて、しばらく地元を離れていた身には、とても懐かしく感じました。


どんどん焼きA


持参したおもちやするめを焼いたり。
なんと焼きマシュマロまであって、自分の子供もおいしいと言っていくつも食べていました。

ただ田舎も少子化の影響で、自分達のころよりも子供の数が少ないです。

子供だけでなく、全体に人口が少なくなっていますので、もう中年の自分も消防団に入り、どんどん焼きの最後の火消しまで立会いました。

空にはきれいな月が・・・。
田舎の生活の1コマでした。


どんどん焼きB



posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | イベント情報

2008年01月08日

高崎だるま市

群馬県の方は行かれた方も多いかと思いますが、今年初めて「高崎だるま市」に行って来ました。

毎年1月6日正午から7日午後1時まで、「少林山達磨寺」で夜通し行われ大変混雑するそうですが、行ったのはほぼ終了直前の7日お昼前でしたので、それほど人も多くありませんでした。

行ったからには、もちろん「商売繁昌」の願い事が書き込まれた「だるま」を購入し、少林寺さんに点睛していただきました。

高崎だるま市


高崎だるまは年間約130万個の生産量で、全国シェアの約80%を占めるそうですが、有名だとは知りながらもそこまで高いシェアがあるとは思いませんでした。
だるまを入れていただいた袋には、「地域ブランド商標登録 群馬県内第1号」とも書かれていました。

だるま(館内)

館内、写真コーナーの上に置きましたが、どうぞご利益がありますように。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | イベント情報

2007年11月25日

連休も終わって

11月の連休も終わりを迎えています。

今週の連休前は雪が降り、連休のお客様の中にはスタッドレスタイヤに履き替えてお越しいただいた方もいらっしゃいました。

路上は消雪パイプから水も出ましたが、橋の上など多少雪も残っていたりして、山の方へ行かれるには、スタッドレスタイヤが正解でした。

11月最終日曜日の今日は、秋のSL奥利根号も最終運転となりました。
連休中は天気にも恵まれて、水上にお越しいただいたお客様も秋晴れの中、雪景色もあわせてお楽しみいただけたかと思います。


SL奥利根号/07秋/最終便


写真は、今年の秋のSL奥利根号最終便(上り)です。

連休が終わる切ない気持ちと、明日からまた頑張ろうという気持ちが、複雑に絡みあっていた会社勤めをしていた頃を思い出しました。

夕日を浴びた谷川岳をバックに、首都圏に向けて走るSL奥利根号を撮りながら、ふとそんな気持ちになりました。


余談
写真は、当苑から車で3〜4分ほどの場所です。
電柱が気になりますが、他にも写真を撮っている方たちがいて、鉄道写真って立ち位置が結構難しいんだなと実感しました。
上手に写真を撮られている方の苦労が分かる気がしました。
ロケハンてとても重要なんですね。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 21:37 | イベント情報

2007年10月14日

SL奥利根号が人気

10月〜11月の土日祝日に運行する「SL奥利根号」が人気です。
先日たまたま水上駅を通りかかったら、カメラやビデオを持った人が大勢いたので、びっくりしました。
今日もいるかなぁと思い、カメラ持参で水上駅に行くと、出発を待つSLを見る人がやはりいました。
(出発近かったため、多くの人が駅に向かってしまいましたが・・・。)

SL奥利根号B


先週当苑にお泊りのお客様も、お子様と一緒にSL奥利根号に乗車されましたが、JRも力を入れているこの「SL奥利根号」、すっかりこの秋の水上の風物詩となっています。

SL奥利根号C


ちなみに「水上駅」では、SL写真展が実施されています。
恥ずかしながら、私の写真も1枚展示させてもらっています。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 17:46 | イベント情報

2007年10月06日

SL奥利根号

この秋「JRデスティネーションキャンペーン」のメインイベントとして、「EL&SL奥利根号」が10月〜11月の毎週土曜・日曜・祝日に運行されます。
本日、SL奥利根号を「水上駅」にお迎えにいきましたが、大勢のお客様がご利用され、駅前は賑わっていました。

上野駅⇔水上駅間の運行ですが、上野駅⇔高崎駅間はEL、高崎駅⇔水上駅間はSLでの運行となるようです。

下り列車は、当苑のすぐ近くを走ります。
写真は春の奥利根号です。

SL/奥利根号@


上り列車は、トンネルのため当苑近くでは見ることができません。
車で少し走った場所に、谷川岳をバックに走るSL奥利根号を見ることができるスポットがあります。


SL/奥利根号A


私も子供と一緒に一度沼田まで乗車したことがありますが、この機会にぜひSL奥利根号で水上にお越しください。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 23:14 | イベント情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。