2008年01月12日

雪の華

今年も今のところ雪が少なく、降っては消え、降っては消え・・・。
温暖化の影響でしょうか。

今日は少し雪が降り、玄関前のつつじに雪の華が咲いたようでした。

雪の華


お客様から雪の状況のお問い合わせをいただきますが、その日になってみないと分からない状況です。

道路も乾いているかと思えば、急に雪が降ったり。
今年も少雪で終わるのでしょうか・・・。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年01月11日

カマキリの卵?

カマキリの卵らしきものを発見しました。

12月17日の当ブログに書き込んでから、気にはしていましたが・・・。

カマキリの卵@


ただ子供の頃に見たカマキリの卵と形や色が違っていますし、この様にぶら下がっているのもどうもおかしい気がします。

インターネットで調べても、種類はいろいろあるようですが、同じような卵は見当たらなかったので、違うかもしれません。

カマキリの卵A


一応地面からの高さを測ってみましたが、約70cmのところに卵はありました。

もしカマキリの卵だとすると、今年は少雪になるのか・・・。
当苑あたりでも、1mくらいは積もることもありますので。

サンプル数1個ではもちろん統計にはなりませんが、しばらく様子を見てみようと考えています。


追記

気になっていましたが、どうやらこれは蛾の繭のようです。カマキリの卵でなくて残念。ただ今のところ(1/22現在)は今年も雪が少ないです。




posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 16:40 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年01月01日

新年あけましておめでとうございます

2008年元日を迎えました。
新年あけましておめでとうございます。

今日は雪が降ったり、陽が差したりと目まぐるしく天気が変わりました。

露天風呂の状況です。

露天風呂/2008年元日


雪はあまりありませんが、今晩あたり積もりそうな天候です。
本格的な雪はこれからとなりそうです。

昨年より始めたブログですが、みなかみ町の四季や当苑周辺での出来事を中心に写真を交えて綴りたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 17:16 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年12月17日

今年の積雪量は?

土曜日の夜から日曜日にかけてまた雪が降りました。
日曜日の朝は、関越自動車道もチェーン規制がかかっていました。

当苑の露天風呂も今年何度目かの雪化粧。
昨晩は冷え込んで、ライトに照らされた木々がきれいでしたので、写真を撮ってみました。

きむら苑/露天風呂/雪の夜


当苑の温泉は少しぬるめですので、ゆっくりのんびりと長湯していただけると思いますが、内風呂につながっていませんので、これからの季節はお着替えいただく時が寒く感じられてしまいます・・・。

一夜明けた朝、ほんのりの朝日が差し込んでいましたので、またまた写真を撮ってみました。

きむら苑/露天風呂/雪の朝


露天風呂に入られなくても、お部屋は全て露天風呂側に窓がございますので、お部屋から雪景色をご覧いただくことも可能です。


ところで、今年はもう数回雪が降っていますが、大雪になるのか心配しています。
(雪が少ないとスキー場関係は大変ですし、かといって多すぎるのも困りもので、ホント難しいところです。)

日曜日の朝日新聞「be」に面白い記事が載っていました。

カマキリは木の葉に産卵するが、卵が低いと雪に埋もれ、高いと鳥に食われる。積雪ぎりぎりの高さに卵を産みつける。というものです。

この説を基に積雪を予想して、的中率の高さが評判になった方もいるとのことですが、異論もでて研究者間で論争は尽きないそうです。

気象庁は虫の力を予想に役立てることは、「全く考えていません。」とのことですが、カマキリは英語で「mantis」といい、語源はギリシャ語の「予言者」であると締めくくられていました。

今年がもう無理なら、来年カマキリの卵を探してみたいと本気で思ったりしました。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 15:26 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年12月14日

露天風呂の湯気

当苑(天狗の湯 きむら苑)の露天風呂は少しぬるめの温泉です。
ごゆっくりのんびりおつかりいただきたい方には、丁度よいかと思います。
これからの時期は外気温も下がりぬるめとなりますが、ごゆっくりおつかりいただければ、湯上り後はお体がホカホカしてくるかと思います。

またこれからの時期は湯気が目立ってきますので、写真を撮ると「お風呂」の雰囲気が出てきます。

露天風呂/湯気


湯気が目立たない時期に写真を撮ると、アングルによっては「池」のような写真になってしまうんですよね。

外来のご入浴もやっておりますので、よろしければご来苑くださいませ。

【外来ご入浴のご案内】

※外来のご入浴は、露天風呂(混浴)となります。

営業時間 :10:00〜17:00(金曜日は15:00〜17:00)
料金   :800円(子供 500円)
休み   :不定休
      (ほとんど営業しておりますが、お休みする場合もご
ざいます。お電話での確認をお願いいたします。)
TEL   :0278−72−5851
タオル  :100円
バスタオル:200円(レンタル)

ご不明な点は、お電話にてお問い合わせくださいませ。


posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 12:43 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年11月26日

ぎんなん

玄関前の銀杏の木、もう少しで葉がまっ黄色になると思っていましたが、先日の雪と風でいっきに葉が落ちてしまいました。

残ったのは「ぎんなん」。
今日、ぎんなんをふるい落としました。

きむら苑/ぎんなん


木の上の方にぎんなんが残っているのが分かりますでしょうか。

今年は小粒ですが、たくさんのぎんなんがとれました。

きむら苑/ぎんなんA


なんと大きな桶に6つ分。

きむら苑/ぎんなんB


ちょっと臭うけど、これがおいしいんですよね。
(特にお酒のおつまみには・・・、でも洗うのが大変)

お客様にお出ししたり、知り合いにおすそ分けしたり、自家用で消費したり。

「ぎんなん」。晩秋の風物詩となっています。




posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 22:39 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年11月19日

里の初雪

里の辺りに初雪が降りました。

(みなかみ町は広いため、奥利根・谷川岳方面を「山」、水上温泉近辺を「里」と勝手に呼んでいます。)

当苑露天風呂付近も、一夜にして雪景色となりました。

きむら苑/露天風呂/雪景色@


玄関前の植木の松、アプローチのプランターの花も雪化粧をしています。


松/雪化粧


プランター/雪化粧


先日谷川岳が初冠雪したばかりなのに、もう雪が降るとは・・・。
今年は大雪になるんじゃないかと今から心配しています。
(大雪になると、雪かきが大変なんですよね。)

でも当苑前の道路は今のところ普通に走れます。
日中には、周りの雪もだいぶ融けるでしょう。

きむら苑前/道路


先日少しだけ雪化粧をした谷川岳はというと・・・

谷川岳/11月19日


厚化粧?に夕日がほのかにさしていました。
(写真は、当苑近く諏訪峡大橋より)
これからしばらくの間寒暖を繰り返しながら、水上もいよいよ本格的な冬を迎えます。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 22:09 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年11月13日

秋雨

週末から雨模様の天気が続いています。

秋雨というと「冷たい雨」のイメージですが、今年は暖かいのかまだそんなに冷たい雨ではありません。
昨年の同じ日(11月13日)は、谷川岳の初冠雪も見ることができましたが、今年はまだです。

館内からみる紅葉ももう少しといったところでしょうか。

苑庭紅葉@


プランターの花も雨に濡れています。

プランター


傘をさしながら、ちょこちょこっと旅館のまわりで秋のイメージ写真を撮ろうと思いましたが・・・

柿と紅葉(と電線)


電線の写真になってしまいました。


谷川岳の初冠雪も、もうすぐと思うのですが・・・
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 16:59 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年11月08日

銀杏と小菊

旅館近辺も色づいてきましたが、ピークまではもう少しといったところでしょうか。

旅館の玄関先に大きな銀杏の木があり、この銀杏の葉ももう少しでまっ黄色となります。でも黄色の見ごろはホント一瞬なんですよね。


きむら苑/銀杏の木@



銀杏の実もこれから落ちてきます。

きむら苑/銀杏の実@


玄関前にも小さな銀杏が葉を輝かせています。


きむら苑/銀杏の木A



もう少し寒くなると晩秋という感じがしますが、本格的な晩秋・初冬を迎える前に苑庭に小菊が花を咲かせています。

館内から露天風呂へ行く途中の苑庭です。


きむら苑/苑庭小菊


この小さな花たちも、もう少し楽しめそうです。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年11月03日

秋はかけ足

先週奥利根方面に紅葉状況を探りに行って来て、「今年は1週間くらい遅いかな」なんて思っていたら、秋はかけ足でやってきて「天狗の湯 きむら苑」周辺もだいぶ色づいてきました。

きむら苑/秋@


上記写真は、玄関に続くアプローチ入り口となります。


また、露天風呂周辺の苑庭も色づいてきました。

きむら苑/秋A


上記写真は、やはりアプローチから苑庭を眺めた写真です。


もうしばらくすると色もきれいになると思われますが、この時期は風が吹くと落ち葉が大変です。
露天風呂もできるだけ落ち葉を拾っていますが、それでもあとからあとから落ち葉が・・・。
本当にお客様には申し訳なく思っています。


近辺では、諏訪峡が観光スポットとなりますが、こちらも少し色づいてきています。見ごろはもう少し先かと思いますが、今日もお客様をたくさん乗せた「SL奥利根号」が秋の日差しを浴びて諏訪峡沿いを走って行きました。

SL奥利根号/11月@


水上の紅葉も里の辺りはこれからもう少し楽しめると思います。
秋の水上を満喫しにドライブやSL乗車はいかがでしょうか。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 16:07 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2007年09月18日

秋海棠の花

「しゅうかいどう」の花が露天風呂の周りにも咲きました。

露天風呂/秋海棠


花のことは詳しくありませんが、辞書で調べたら、「秋海棠」と書くそうです。
「夏の末から秋に、淡紅色の花が垂れて咲く」とあります。

秋海棠


暑い夏(今年の夏は水上も暑かった!)も終わり、これから少しづつ寒くなり紅葉の季節を迎えるんだなぁと感じさせる花です。
水上は紅葉の見所がたくさんあります。
今年の夏は暑かったので、今から素晴らしい彩りの紅葉を期待しています。



posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。