2009年12月01日

師走に入り・・・


11月も終わり、今年も残すところあと1ヶ月。

12月は何となく気ぜわしい・・・。
そんな気がします。
勤めていた会社は12月決算でしたので、余計にそんな気がするのかもしれません・・・。

このところ暖かい日が続いていましたが、今朝は少し冷え込みました。

苑庭に出てみると、日陰では落ち葉に霜が降りていました。

周辺 12月_017(S).jpg


この時期恒例の、露天風呂の落ち葉拾いをしていると、湯気に陽があたり、光芒となって見えました。

露天風呂 12月_021(S).jpg


ちょっと幻想的な景色ですよね。
少し冷え込む晴れの日に見ることができます。

光芒を見ながらの露天風呂、よろしかったらご堪能ください。

谷川岳に目を向けると・・・

谷川岳_002(S).jpg


当苑近くの諏訪峡大橋からの眺めですが、青空にくっきり谷川岳がそびえています。

ただこの時期にしては、雪がちょっと少なめかもしれません。

12月を迎え、みなかみでは自然も冬支度を始めます。

雪景色を眺めながら温泉につかり、お部屋でごゆっくりお過ごしいただく・・・。

これからそんな季節を迎えようとしています。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 15:04 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年11月28日

冬隣のわりには


11月も終わりに近づくと、もうすぐ冬という感じになります。
このような時期を「冬隣(ふゆどなり)」というそうですが、今年は暖かくてまだそんな雰囲気ではありません。

苑庭に出てみると、まだ色づいている葉が残っていて秋の暮の雰囲気があります。

苑庭 11月_070(S).jpg


露天風呂の屋根にかかって見えるもみじもまだ色づいています。

苑庭 11月_074(S).jpg


空を見上げると、穏やかな秋の日という感じがします。

周辺 11月_040(S).jpg


今日の谷川岳は雲に隠れていますが、雪が降っているのでしょうか。
この暖かさで先日降った雪もだいぶ溶けてしまったようです・・・。

この週末は、穏やかな晩秋の日となりそうです。


posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 12:31 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年11月04日

ひと晩明けて

昨日の初雪からひと晩明けた今日は、穏やかな秋の日となりました。

昨日から寒暖の差が激しくなったので、苑庭のもみじも色とりどりに。

苑庭 11月_045(S).jpg


色づき始めの葉も見られます。

苑庭 11月_059(S).jpg


こちらの木は葉も落ちて晩秋の気配です。

苑庭 11月_036(S).jpg


そう、この時期天気が荒れたり風が強いと落ち葉がすごいんです。

今日も落ち葉の掃き掃除。

肝心の谷川岳の雪景色は・・・。

ちょっと撮れませんでした。

露天風呂近くの苑庭から玄関へのアプローチを見上げると・・・

苑庭 11月_048(S).jpg


こちらは、これから色づくであろう(これから落ち葉となるであろう・・・)葉が午後の日差しに照らされていました。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年11月03日

里の初雪

降りました。初雪。

今年は、山にもまだ降った気配がありませんでしたが、いきなり里に降りました。

露天風呂も雪化粧です。

露天風呂 11月_001(S).jpg


昨夜から冷えるとは感じていましたが、まさか降るとは・・・。

近くの木々もうっすら雪化粧です。

周辺 11月_004(S).jpg


苑庭の柿にも雪ぼうし。

苑庭 11月_024(S).jpg


全国的にもあちこちで雪模様となった様子ですが、明日からは暖かい日が続くようですのでこの雪景色も束の間で終わりそうです・・・。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年10月06日

苑庭では・・・

10月に入りすっかり秋めいてきました。

苑庭でも、秋の気配を感じます。

シジミチョウが水玉遊びをしている姿を見つけました。

周辺 9月_276 (S).jpg


玄関入口の切り株に目をやると、樹皮の間から小さな芽が出ていました。

周辺 9月_349(S).jpg


でもこれは秋の気配とはあまり関係ありませんね。

玄関前のアザミは花の時期も終わり、来年へ向けて種子を飛ばしています。

周辺 10月_054(S).jpg


身近なところに生命の営みを感じた瞬間でした。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年09月17日

秋の訪問者

朝晩も涼しくなってきたこの頃、周辺でも少しずつ秋を感じます。

玄関前の手すりには赤とんぼが羽根を休めていました。

周辺 9月_048.JPG


また玄関前の鉢植えにも訪問者が・・・。

周辺 9月_075.JPG


アップでみるとけっこうグロテスクかもしれません。

周辺 9月_164.JPG


今年の夏は比較的涼しく、残暑もあまり感じられなかったので、紅葉は例年よりも少し早いかもしれません・・・。

折を見て紅葉も追いかけていこうと考えてます。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年09月12日

夜も育つ

厨房の勝手口から出入りの際、気付きました。

足元にそっと咲いている秋海棠。

周辺 9月_012.JPG


雨水を浴びて、夜のライトに照らされて輝いて見えました。

その近くには、小学校2年のひとり息子が学校で育てたミニトマト。

こちらも夜の間も水を吸ってすくすくと育っている様子です。

周辺 9月_028.JPG


静かな夜、ひっそりと生命が息づいている感じがしました。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年06月14日

6月の花

6月のこの時期に苑庭に咲くのは、ツツジ、デージーなどです。

露天風呂の石組みにも、赤・白のツツジが咲き始めました。

露天風呂 6月_014(S).jpg


当苑より車で約1時間半ほどの赤城山もツツジの名所で、これからが見ごろのようですが、今年はまだ行けていません。

写真は昨年の赤城山覚満淵の様子です。

赤城山 6月052(S).jpg


赤城山白樺牧場もみごとなツツジの景色が広がり、放牧されている牛と合わせて見ごたえがあります。

この時期のお勧めスポットです。

苑庭には、デージーの花も盛んな時期です。

苑庭 6月_004(S).jpg


露天風呂への通路脇に咲いていますが、内風呂からも眺めることができます。

苑庭 6月_011(S).jpg


関東地方も梅雨入りし雨の多い季節となりますが、花々は雨の日にも引き立ちます。

また赤城山は霧も風情があります。

今年も機会があればぜひ赤城山に足を運んでみたい・・・、
と思っています。



posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 14:40 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年05月16日

つつじの見頃・・・

当苑玄関前に、この時期つつじの花が咲きます。

が、赤と白の花が同時に見られるのはわずかな期間です。

苑庭 5月_062(S).jpg


大抵は赤い花が散り始めると白い花が咲きます。

今年も赤い花が少し散り始めていますが・・・。

そしてこれも大抵毎年訪問者が・・・。

苑庭 5月_079(S).jpg


こちらが手を出さなければ大丈夫でしょう。

この訪問者も花が散ってしまうと、毎年のことながらどこかへ飛んで行ってしまいます・・・。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 17:49 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年05月06日

GWも終わり・・・

今日で大型連休のGWも終わり。

連休中は多くのお客様にご来苑いただきました。

渋滞を覚悟でお越しのお客様。
本当にご遠方よりお車でお越しいただいたお客様。
このブログを見てますよ、と声をかけていただいたお客様。
お帰りの後、お部屋に嬉しいメッセージを残していただいたお客様・・・。

さまざまな出会いをいただきました。

GWの最終日は雨・・・。
多くのお客様がお帰りになったせいか、苑庭にも少し寂しそうにしている花を見つけました。

苑庭 5月_013(S).jpg


でも雨の日は、木々や花の色がとても鮮やかに見えます。

苑庭内の小川に咲くのはツツジの一種でしょうか。

苑庭 5月_011(S).jpg


苑庭には故福田赳夫先生自筆の石碑もありますが、その石碑にもツツジが色を添えています。

石碑 5月_002(S).jpg


雨も小降りとなり、雲間から少し日が差してきました。

苑庭 5月_028(S).jpg


みなかみも里の辺りから山の方面に向けて、新緑もいよいよ本格的な時期を迎えます。

苑庭 5月_056(S).jpg


連休も終わり、明日からまた仕事の方も沢山いらっしゃると思いますが、気分転換が必要な時はぜひ四季の豊かなみなかみへリフレッシュしにお越しいただければと思います・・・。





posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 22:33 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月25日

雨の週末

今日は朝から雨・・・。

週末の雨は、お客様のことを考えると旅館業にしては歓迎できることではありませんが、それでも芽吹いてきたまわりの新緑は鮮やかに見えます。

玄関先の松も雨に濡れてしっとりした感じです。

周辺 4月_171(S).jpg


食堂から見える雨の日の隣家もなかなかいい感じです。

周辺 4月_184(S).jpg

玄関のクンシランも見ごろを迎えました。

周辺 4月_190(S).jpg


今日は雨の日の割には、外来入浴のお客様も何組もいらっしゃいました。
ありがたいことです。
お客様がご入浴しているので、露天風呂の写真は昨日のものになります。

露天風呂 4月_035(S).jpg


週明けからお天気も回復するようですので、GWのころは新緑もみごろを迎えるかと思われます・・・。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 16:06 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月14日

桜前線 いよいよ到着

いよいよみなかみも桜が見ごろを迎えました。

昨日近くの諏訪峡大橋を通りかかると、谷川岳をバックにした桜が咲き始めていました。

周辺 4月_104(S).jpg


今日になりあちこちで桜も見ごろを迎えましたが、あいにくの雨模様となってしまいました。

当苑の露天風呂のそばにも桜の木がありますが、せっかく咲いたのに寂しそうです。

露天風呂 4月_010(S).jpg


ここ数日暖かい日が続き一気に花をつけ、例年より早い開花となりました。

今週末には天気も良くなる様ですが、それまで桜も良い状態であってほしいものです・・・。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 17:37 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月08日

苑庭の木々も

ここ数日の暖かさで、苑庭の木々も花をつけ始めました。

露天風呂のそばには「トサミズキ」の木がありますが、黄色い花をつけました。

苑庭 4月_018(S).jpg


この花は春なのになぜかうつむき加減です。

隣には、椿の木。

苑庭 4月_027(S).jpg


まだつぼみも多く、見ごろはこれからというところでしょうか。

すいせんの花も、少しづつ咲き始めました。

苑庭 4月_033(S).jpg


春の陽気に誘われて、小さな虫たちも見え始めました。

苑庭 4月_014(S).jpg


昨日から息子の小学校も新学期が始まり、みなかみもいよいよ春本番を迎えました。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 17:24 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月07日

春に誘われて

昨夜は早めに寝てしまったので、今朝は早く目が覚めました。

天気も良いし、昨日の梅林にちょっと朝の散歩へ。

途中谷川岳をバックに咲く梅の木を見ることができます。

周辺 4月_069(S).jpg

梅の花も今が見ごろという感じでした。

周辺 4月_050(2)(S).jpg


梅林には老木がありますが、朝日を浴びて「まだまだ現役!」と主張しているようにも見えました。

周辺 4月_083(S).jpg

足元に目をやると、ふきのとうも一所懸命に春を主張・・・。

周辺 4月_058(S).jpg


先日通りかかったときに気になっていた上牧にもちょっと足を伸ばしてみました。

上牧 4月_013(S).jpg


これも梅の木でしょうか。
色とりどりの花をつけて、今が旬とばかりに咲き誇っていました。

首都圏では、桜も満開のピークを過ぎたころかもしれませんが、みなかみでは梅が見ごろ。
桜はあと2週間ほどで見ごろを迎えると思われます。

よろしければ、雪解け水が流れる利根川のほとりに咲く桜を見にぜひみなかみにお越しくださいませ。

きっと身近な北国の春を感じられると思います・・・。


posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 13:02 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月06日

すっかり春

ここ数日すっかり暖かくなり、みなかみもようやく春本番といった感じです。

当苑のすぐそば(実は当家のお墓もあるのですが・・・)にちょっとした梅林がありますので、開花の状況を探ってきました。

周辺 4月_019(S).jpg


夕方ちょこっとのぞいてみましたが、ようやく咲いた梅が夕日を浴びていました。

すぐに陽が沈んでしまいましたが、夕暮れに佇む梅も見ごたえがありました。

周辺 4月_022(S).jpg


しばらく辺りを眺めていると、上空に月を発見。

周辺 4月_050(S).jpg


朧月のようにも見えました。
才能のある方でしたら、ここで一句・・・というところでしょうが、残念ながら才能のない自分は、ただただ空を見上げていただけでした。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月03日

打って変って・・・

昨日の雪が信じられないほど、今日は打って変って暖かな1日でした。

これから暖かい日が続くようですので、木々のつぼみもようやくひと安心といった所でしょうか。

周辺 4月_028(S).jpg


夕方駐車場まで荷物を取りに行くと、穏やかな1日を象徴するかの様な飛行機雲が目に入りました。

周辺 4月_030(S).jpg


西の方角に目をやると、夕日が沈んだ春の空・・・。

周辺 4月_033(S).jpg


東京では桜も満開となったようですが、木々が花をつける北国の春はもう少し先になります。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 19:18 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年04月02日

また春の雪

今朝、寒さで目が覚めました。
外をみてみると・・・

周辺 4月_014(S).jpg


またまた春の雪です。

もっとも、この時期の雪はあまり積もらず、降ってもすぐ融けてしまいますが・・・。

道路の雪もすぐ融けてしまいました。

周辺 4月_004(S).jpg


この時期は個人的に花粉症に悩まされますが、寒暖の差が激しいため、油断すると体調も崩しかねません。

苑庭の草木も状況は同じ、いや人間よりもはるかに厳しい状況と思います。

周辺 4月_020(S).jpg


家業を継ぐためみなかみに戻ってきて、自然の美しさと同時に厳しさも感じていますが、都会にいた頃にはあまり気にしなかった足元の草木にも少し目を向けるようになりました・・・。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 19:47 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年03月30日

観察

昨日春の雪が降りました。

先日来気になってた、苑庭のすいせんの葉を観察してきました。

苑庭 3月_058(S).jpg


雪の中でも健気に春を待つ生命を感じました。

苑庭 3月_085(S).jpg


そして今日。春の日が射して・・・。

苑庭 3月_100(S).jpg


冬の寒さに耐えて春が来る。
春の日差しの暖かさ、ありがたさを感じます。

もうすぐ4月・・・。
東京の桜の開花宣言からしばらく経ちますが、みなかみの桜も今年は少し早まるでしょうか。
例年ですと、4月20日頃見頃を迎えるのですが・・・。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2009年02月27日

春を待つ

毎週金曜日は露天風呂清掃の日です。
業者さん、従業員でそれぞれ隔週毎に実施していますが、今日は業者さん実施の日です。

苑庭 09年2月@


冷たい雨まじりの雪が降り、少し寒く感じたので業者さんも今日は大変だったと思います。

露天風呂の外灯の修理で外に出たら、春を待つつぼみが目に入りましたので、カメラを持ち出しました。

苑庭 09年2月A

もうすぐ2月も終わり。
4月に入っても雪が降ることもありますので、まだ寒く雪の降る日もあると思いますが、それでも自然はすでにじっと春を待っています。

苑庭 09年2月B


自然のようにじっと待っていれば、この不景気にもやがて春がくるのでしょうか・・・。

とも言ってられないので、「みなかみ町観光まちづくり協会」では予定されている定額給付金の支給を活性化につなげようと、参加宿泊施設でキャッシュバックキャンペーンを実施します。

期間は、今年の3月15日〜5月31日。ゴールデンウィークを除いたり、子供・幼児は対象外になったり、定員になり次第終了などの条件はありますが、詳しくは「みなかみ町観光まちづくり協会」にお問い合わせください。(予約はみなかみ町観光まちづくり協会経由のみとなります。このキャンペーンは当苑では直接お申し込みを受けることはできません。)
TEL:0278-62-1937 です。受付開始は3月5日(木)からとなります。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 23:19 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年12月26日

いきなり雪景色

12月に入りなかなか雪も降らず、スキー場関係者はヤキモキしていたことと思いますが、一晩にしてあたり一面雪景色となりました。

あと1日早ければ「ホワイトクリスマス」というところでしたが・・・。

当苑の露天風呂も、「雪見風呂」となりました。

露天風呂 08年12月@


街中もすっかり雪景色となり、本当はもっと写真を撮って状況をご紹介したかったのですが、いきなりこれだけ降ると「雪かき」の方が大変で・・・。

道路にも雪が積もり、高速道路もチェーン規制がかかりました。

みなかみ方面へお車でお出かけの方は、スタッドレスタイヤかチェーンをご用意して、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 20:31 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年05月14日

雨に映える新緑

新緑も美しさを増しています。

GW明けから涼しくなり、お天気もいまひとつの日が多く、今日は朝から雨模様でした。

が、新緑は雨にとても映えて見えます。

露天風呂/08.5.14@


GWくらいから今のところあまり出かけられず、当苑の写真しかありませんが、現在の新緑の感じが少しお伝えできるでしょうか。

露天風呂/08.5.14A


お部屋(客室)からの眺めも撮ってみました。

客室/08.5.14@


当苑のお部屋(客室)は全て苑庭側にございますので、四季折々の眺めをご覧いただけます。

客室/08.5.14A


こんな雨の日は、好きな本や雑誌をめくり、たまに景色を眺めて静かに時間が流れる・・・。

そんな過ごし方が似合うかも知れません。






posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年04月13日

梅とすいせん

昨年より少し遅れ気味の感じですが、ようやく梅の花が見ごろを迎えました。

当苑近くの梅の花とすいせんです。

梅とすいせん


ちょうど特急列車が通過しました。

梅と特急列車


時期によってはSL奥利根号が走りますので、そちらの方が「絵」になるのですが・・・。

線路沿いの「もくれん」の花も満開です。

もくれん/4月


当苑の苑庭でも、すいせんが見ごろを迎えています。

石碑とすいせん


露天風呂の少し奥に、2本のすいせんが並んでいるのが目につきました。

苑庭/すいせん2本


春の日差しを浴びて、仲良く「ひなたぼっこ」をしている感じでした。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 23:43 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年04月01日

春の雪

ここ数日少し冷えると思っていたら、夜半より雪が降り、今朝起きたら辺り一面雪化粧となっていました。

まさしく春の雪です。

雪の露天風呂/4月


昨夜お泊りのお客様には、季節外れの雪見風呂となりました。

朝食を召し上がっていただく食堂からの眺めも、冬に逆戻りです。


食堂景色/4月


椿の赤い花が、雪の中健気に咲いているところが真冬と違いますが・・・。

椿もさぞかしビックリしたことでしょう。

玄関前の鉢植えの松も・・・、

雪松/4月


ご覧の通り、春の重たい雪の帽子をかぶっています。

しかしお昼前には雨に変わり、昼過ぎには松も雪の帽子を取り、緑の葉を見せました。

雪解け松/4月



思わぬ雪で久しぶりに雪かきをしましたが、水分を含んだ重い春の雪でチョット大変でした。

お客様がチェックアウトする頃は、路面も見えていましたので、ノーマルタイヤでもお帰りいただくことができました。
ただ、高速道路がチェーン規制で一般道でのお帰りとなってしまいましたが・・・。

地元の私達は、もう少しスタッドレスタイヤを履いているようにします。

三寒四温で、今週は晴れマークの天気予報になっています。
東京は桜がピークを過ぎたと思われますが、水上はまだまだこれからです。
梅の花も昨年の今頃はもう咲いていましたが、今年は遅れています。
桜も少し遅れて、GWの前半はまだ見られるかもしれません・・・。




posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 22:54 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年03月28日

苑庭 ('08.3.28)

旅館の苑庭にも、少しづつ春の気配が感じられるようになりました。

黄梅/08.3.28


これは、黄梅でしょうか。

石垣づたいに咲いています。
今年、苑庭で一番最初に気づいた花です。

諏訪峡同様、すいせんはまだ一部つぼみをつけた状態ですが、落ち葉を突き抜けてすいせんの葉が伸びていました。


すいせん/08.3.28@


すいせん/08.3.28A


枯葉は軽いので、「突き抜ける」というよりは「押されて」落ちるものだと思っていましたが、1か所だけでなくあちこち見られることから、これが自然なのでしょう。今までは気づきませんでしたが、とても不思議な感じがしました。


突然、昨秋見つけた「蛾の繭」はどうなっているかなと思い出し、見に行ってみると・・・。

蛾の繭/08.3.28


ありました、ありました。

雪にも負けず、風にも負けず、ずっと木の枝についていたのでしょう。

かまきりの卵ではないですが、繭の位置はやはり積雪量を見据えての高さではないか・・・ と思ってしまいました。

少し暖かくなった春の風に、ゆらゆらと揺られていました。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年03月20日

春めく

2月後半に降った雪も今日の雨でかなり溶け、雨上がりの午後はだいぶ春めいてきました。

本日はお彼岸中日でしたので、お墓参りに行ってきました。

お墓は歩いて4〜5分のところで、周りに梅の木があります。
その梅の木の枝に「つぼみ」が見られ、春の気配を感じました。

梅つぼみ


また足元にはあちこちに「ふきのとう」が顔を出しています。

ふきのとう


子供がいくつか採ってきたふきのとうで、我が家ではさっそく「ふきみそ」を作りました。

ふきみそ


少し味見をしましたが、いつもよりちょっと苦い感じです。

でもこれが、酒の肴にいいんですよね。
今晩寝る前にちょっと一杯・・・と考えています。

でも個人的に「春が来た!」と感じるのは「花粉症」です。
自分は特に目にきます。
春の「予感」ではなくて、つらい「体感」ですね。
しばらくの間は辛抱です・・・。




posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 21:22 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年03月11日

ドナルドダック

今日、ちょっとした発見がありました。

朝食を召し上がっていただく食堂に、この時期いくつか鉢植えを置いています。

食堂鉢植え


そのうちのひとつをよく見てみると・・・、

ドナルドダック


今まで気づきませんでしたが、なんと「ドナルドダック」の顔に似ている・・・。

早速子供(6歳)にも教えてあげましたが、

「ふうん」

で終わってしまいました。

「感動のない奴だ」と思う気持ちと、「どうってことないかも」という気持ちが複雑に絡み合いました・・・。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年03月10日

春の雪

今朝起きたら、春の雪が降っていました。

かなり大粒のぼたん雪でしたが、カメラを持ち出した頃には小粒となってしまいました。

露天風呂/3月@


短時間に「もさもさ」降ってやんでしまいましたが、おかげさまでこの時期でもまだ雪見露天が楽しめます。

ご朝食を召し上がっていただく食堂からの眺めは、田舎の風景でなかなか風情があります。

食堂景色/雪


隣のお宅ですが、とても田舎の雰囲気があるお宅ですので、いつまでもこのままであり続けて欲しいと願っております。

posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年02月19日

「雪見月見風呂」

前回は雪見風呂についてでした。
今日は雪見の露天風呂の上空にほぼ満月に近いきれいな月が出ていました。

名付けて「雪見月見風呂」。

雪見月見風呂


雪見と月見を同時に堪能できた晩でした。

それだけではなく、天気も良かったので星も見ることができました。

ナント、「雪見月見星見風呂」。

う〜ん、ちょっと欲張り過ぎですし、とても言いづらいですね。

でもとても贅沢な夜でした。

星の写真は、スミマセン。ありません。
長時間露光をする元気がありませんでした。

雪見風呂/夜


とても静かに時が流れた様に感じた夜でした。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年02月13日

雪見風呂

「雪はどうですか?」

冬になるとお客様からよくあるご質問です。

@車でお越しになる際、道路状況のご確認
A雪見風呂をお楽しみになるためのご確認

大きくはこの2つに分かれます。

@の場合は、お越しになる前日もしくは当日のお問い合わせが多いので、お答えもその時の状況をお伝えしております。

しかしAはご宿泊予約の際、お泊りになる日の状況のご確認です。
これは、お答えが大変難しいというのが正直なところです。

例年ですと・・・と言っても、一昨年は豪雪、昨年と今年は今のところ少雪で、その年によってだいぶ状況が変わってきてしまいます。
例年のお話をして、「雪見風呂」を楽しみにお越しになられるお客様に対して、雪がなければホント申し訳ありませんし・・・。

写真をご覧ください。

雪見露天A

雪見露天@


上が2月12日、下が翌13日の当苑露天風呂の状況です。

1日違いで状況がだいぶ変わってしまいました。
良いお天気が続いて雪が降らなければ、12日の雪はもっと消えていたでしょう。
その日その日の天気状況で雰囲気が変わってしまいますので、お答えが難しくなってしまいます。

生活の雪はやっかいで雪かきも大変ですが、やはり降り積もったばかりの新雪はきれいだなぁと感じます。
お客様にも、この美しさを体感いただきたいのですが、お天気の状況がなかなか読めず歯がゆい思いをしています。

本日2月13日の当苑露天風呂の状況です。

雪見露天B

雪見露天C


Aのご質問に対しましては、お問い合わせいただいた当日の状況をお伝えして、1週間くらい先までは天気予報をインターネットで調べて、お客様にお答えしているのが実情です・・・。


posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 15:57 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子

2008年02月08日

屈折率

先日水まわりの工事の業者さんに、お仕事の後の冷えた体を温めてもらおうと、内風呂に入ってもらいました。

お風呂から上がった業者さん曰く、
「きむら苑さんのお湯はずいぶん成分濃いですよね。」
「えっ、どうしてですか」
「屈折率がすごいですよ。すごくゆがんで見えます。成分の関係で屈折して見えるんでしょうね。」

内風呂


日中明るい光で内風呂に入って、なるほどと思いました。
確かにお客様から「いつまでも体かほかほかする」というお話をよく伺いますが、成分の関係が屈折率に影響するとは知りませんでした。

広角レンズで撮影すると遠近感が強調されてしまいますが、湯船に入って目視したところでも、水平な段のラインがかなり尻すぼみにみえたり、湯船の底が盛り上がって見える感じがしました。

よろしければ、ご確認(外来ご入浴のお客様は露天風呂になってしまいますが)にお越しいただき、また「ほかほか」の体験をしていただければと思います。
posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 13:50 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。