2008年01月28日

冬模様

先週の金曜日から断続的に雪が降り、水上も本来の冬模様となりました。

朝少し早起きして、雪の水上の様子を探りに行きました。

まずは、湯檜曽の湯吹の滝。

湯吹の滝


橋の上からの撮影でしたが、足元はスッポリ雪に埋まってしまいました。

次に土合駅付近。

土合駅付近


JR土合駅は、水上駅から2つほど新潟寄りに位置します。
もぐら駅としても有名で、下りのホームから改札まで確か486段ほど階段を登らなくてはなりません。
隠れた観光スポットです。

その土合駅付近での除雪風景。

除雪風景


除雪カーも、群馬県のもの、みなかみ町のもの、委託された建設会社のもの、観光施設やドライブインなどの駐車場をメインとした個々の施設のものなどさまざまあり、それぞれテリトリーを決めて除雪をしているものと思われます。雪は見るぶんにはきれいですが、生活の雪はホント大変です。

自分も、除雪された道を当たり前のようにスキー場に向かっていた時期がありましたが、雪国の地元に戻ってきて除雪のありがたみをしみじみ感じています。

暗いうちから除雪作業に携わっている方々、本当にありがとうございます。


posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | みなかみの様子
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。