2007年11月08日

銀杏と小菊

旅館近辺も色づいてきましたが、ピークまではもう少しといったところでしょうか。

旅館の玄関先に大きな銀杏の木があり、この銀杏の葉ももう少しでまっ黄色となります。でも黄色の見ごろはホント一瞬なんですよね。


きむら苑/銀杏の木@



銀杏の実もこれから落ちてきます。

きむら苑/銀杏の実@


玄関前にも小さな銀杏が葉を輝かせています。


きむら苑/銀杏の木A



もう少し寒くなると晩秋という感じがしますが、本格的な晩秋・初冬を迎える前に苑庭に小菊が花を咲かせています。

館内から露天風呂へ行く途中の苑庭です。


きむら苑/苑庭小菊


この小さな花たちも、もう少し楽しめそうです。


posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。