2010年07月14日

梅雨の苑庭


梅雨なので仕方ありませんが、はっきりしない天気が続きます。

あと数日もすると、梅雨明けの雷が鳴るころと思いますが・・・。

梅雨は緑が映えて見えます。

先日尾瀬に行かれたお客様も、緑がとてもきれいだったとおっしゃっていました。

梅雨のさなか、雨上がりの苑庭に出てみました。

けやきの切り株から、新しい芽が。

苑庭 7月_020(S).jpg


この芽が育てば、切り株に根を生やすのでしょうか。

生命の逞しさを感じます。

露天風呂近くの花には蝶が。

苑庭 7月_054(S).jpg


マクロレンズを付けていたので近づいてみました。

苑庭 7月_072(S).jpg


少し離れてみる分には雰囲気もありますが、蝶も近づき過ぎると少しグロテスクです。

苑庭の奥の方にもあじさいが咲いています。

苑庭 7月_096(S).jpg


が、奥の方は草むらのため、蚊がすごい・・・。

何枚かシャターを切っている間に、顔、首、手、足、尻・・・。
あちこち蚊に刺されてしまいました。

ここでも蚊たちの生命の逞しさを、身をもって感じました・・・。

昨日、今日とみなかみでは少し涼しい日が続きました。

梅雨明けで日差しの強い日が続くと、梅雨の季節が恋しくなるかもしれません・・・。




posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 「天狗の湯 きむら苑」 周辺の様子
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。