2010年04月26日

桜の名所


先日ご紹介した、沼田市「上発知のシダレザクラ」。

いちどピーク時に撮りに行きたいと思っていましたが、本日午前中時間が取れたので、朝早くから撮影に行ってきました。

天候にも恵まれ、朝から青空も広がります。

桜の木がある場所はこんな感じです。

沼田 4月_298(S).jpg


自分が着いた6時頃はカメラマンもまばらでしたが、時間が経つにつれて平日にも関わらず多くのカメラマンが集まってきました。

また先週ロケハンに行った時、お地蔵さんの衣装は年季が入っていました(4/20のブログ)が、今日は色鮮やかな赤の衣装です。

沼田 4月_216(S).jpg


朝早く現場にいたカメラマンの一人が、写真クラブの師匠であったため、お聞きしてみました。

「近所の方がこのお地蔵さんに3代にわたって願掛けに来ているが、3代とも願いがかなったそうだ。そのお礼として、年1回新しい衣装に衣替えをしている。」そうです。

なぜ知っているのかお聞きしたところ、師匠は24日に下見に来ていて、ちょうどその時衣替えをしていたので、直接聞いてみたそうです。

桜の咲く頃の衣替えとなりますが、カメラマンへの心遣いもあるとみました。

赤い衣装は遠目からでも目立ちます。

沼田 4月_284(S).jpg


残雪の武尊山をバックに、山里の春を思わせる雰囲気になりました。

また逆光での撮影もしてみましたが、フレアがかかってしまいました。

沼田 4月_277(S).jpg


ハレ切りもしましたが、対応しきれなかったようです。

桜の見頃の時期、しかも晴れの日に恵まれ、田舎の春を堪能しました。

しかし有名スポットのため、月曜日にもかかわらずカメラマンが多く、ましてや天気の良かった昨日の日曜日はどれだけ人が多かったのだろうと考えてしまいました。

有名スポットはみなさん撮りつくしているようです。

むしろ雨などあまり人が撮らない日や時間帯のほうが写真としては面白いかもしれません。

この場所で、星空をバックに夜撮影された写真も雑誌で見ましたが・・・。

場所を移動し、「発知のヒガンザクラ」へ。

ここも車と人がいっぱいです。

沼田 4月_318(S).jpg


なんと観光バスで乗り付けた撮影ツアーにも出くわしました。

沼田 4月_325(S).jpg


いろいろなアングルで撮ってみようと思っていましたが、人が多くてあきらめ退散。

先日行けなかった沼田公園も様子を覗きに行って見ました。

沼田 4月_358(S).jpg


すでに日差しも強くなり、あまり写真向きな状況ではありませんでしたが、見ているにはとてもきれいでした。

沼田 4月_361(S).jpg


ここはすでに桜の花びらも散り始めています。

所用を済ませ、床屋へも行きすっきりして帰って来ました。

今まで肌寒く、暖かくなったと思ったらもう散り始める桜ですが、みなかみではもう少し楽しめるかもしれません・・・。




posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 観光スポット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。