2008年08月31日

おいで祭り

みなかみ町は、3年前の2005年10月に3町村が合併しましたが、合併に伴い中止していた旧水上町の「おいで祭り」が昨年復活し、復活2年目のお祭りが、8月30日(土)・31日(日)の2日間実施されました。

「おいで祭り」は「お湯出」「(水上に)おいで」にちなんで名付けられたそうです。

30日(土)は、夜7時から各団体が温泉街を「おいで踊り」で踊り歩きます。

31日(日)は、昼12時から各地区のお神輿が温泉街を練り歩きました。

地元の消防団に入っていますので、昨年は神輿を担いだのですが、今年は腰痛が再発し、受付係がてら写真を撮りにまわりました。

おいで祭り/08年@


今年のお神輿出発は、JR水上駅。
SL奥利根号の到着に合わせての出発となり、温泉街に向かいました。

おいで祭り/08年A


お神輿は温泉街を往復して、お祭り広場に向かいます。

お祭りには「お祭り男」がつきものですよね。今年気づいた「お祭り男」です。

おいで祭り/08年B

やはりお祭りには、渋めの男性が似合うと思います。

また、チビッコもお祭りには似合います。
写真クラブの大先輩方は、チビッコを追いかけて写真を撮っていました。

おいで祭り/08年C


地元群馬選出の衆議院議員「尾身幸次先生」も視察にお見えになっていました。

おいで祭り/08年D


お神輿もそろそろクライマックス。

おいで祭り/08年E


各地区のお神輿が、お祭り広場で神輿を揉み合います。

おいで祭り/08年F


お神輿が終わると「おいで祭り」も終了です。

この「おいで祭り」は地元有志が実行委員となって、地元の寄付により成り立っています。
実行委員および関係者のみなさん、本当にお疲れさまでした。

最後に、お神輿は見るよりもやっぱり担ぐものと思いました。

来年は体調を整えて、ぜひ担ぎ手にまわりたいと考えています。
(写真は撮れなくなりますが・・・。)



posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | イベント情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。