2008年06月24日

赤城山はツツジの見ごろ

先日前橋に所用があったため、少し早めに出発して赤城山経由で行ってきました。

水上から赤城山へ行くには、沼田ICもしくは昭和ICで降りて沼田赤城線(通称北面道路)にて約1時間強です。

昭和IC経由で行きましたが、途中の赤城原は牧場やレタス畑が広がり、さながら北海道を彷彿させます。

赤城山/08年6月@


赤城山はあいにくの天気でしたが、それでもツツジを満喫できました。

赤城山/08年6月A


写真は、覚満淵です。

小さな沼を周る木道や歩道が整備されていて、15分から20分ほどで1周できます。

赤城山/08年6月B


植物の生態的には関東としてはめずらしく、「ミニ尾瀬」とも呼ばれているそうです。

1周している内に霧がかかってきて幻想的な雰囲気になりました。

赤城山/08年6月C


近くの白樺牧場もツツジの名所でこの時期は多くの観光客で賑わうそうです。

前橋赤城線(通称南面道路)で前橋ICまではやはり1時間強くらいでしょうか。

この時期水上へ来られて、首都圏方面へ帰られる前に赤城山に寄るルートは、良いドライブコースとなりそうです。








posted by 水上温泉/天狗の湯 きむら苑/若旦那 at 00:00 | 観光スポット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。